ブログ

2017.07.14水と水分の違いって??

スタッフのmidoriです☆
初めてのブログ更新で何をUPしようか迷いましたが・・・
私がお勉強中の栄養学などから少しずつ情報をお伝えできたらと思います☆

今回はお水のお話を少し(#^.^#)

B-LINEではサーキットトレーニングに、トレッドミル、ゲルマ温浴などなど・・・
たくさん汗をかくのでこの季節は特に、普段以上に水分補給をしっかり行ってくださいね!(^^)!

良く会員様から、水分補給はお茶やスポーツドリンクではダメですか??と聞かれることが多いのですが、答えは△です!!
水分補給はお水がオススメです!!

なぜお水が必要なのか・・・
私たちの体の60%はお水でできているのです!!

お茶や清涼飲料水など水以外のものは体に入ってくると、それを食べ物と判断し分解しようとします。
「水」と「水以外のもの」に分解され、その時に体(腎臓)に負担がかかってしまいます。
また市販のお茶類やコーヒーには多くの化学物質が混入しています。これらは肝臓や腎臓へ大きな負担となってしまいます。

お水なら体に負担をかけずに、基礎代謝を上げ、自然と脂肪を燃焼しやすい体を作ることができます。
少しずつこまめに常温のお水を1日1.5~2ℓ飲みましょう(^_^)/

だったらお茶や清涼飲料水など飲んだらいけないの??って思っちゃいますよね・・・(-_-)

お茶にも体に良い成分などが含まれるので、嗜好品として楽しむ程度ならOK☆
スポーツドリンク等も熱中症対策には良いので、飲まれる場合は、お水と割って薄めて飲まれると糖質も抑えられてオススメです!!

糖質の摂りすぎは、脂肪がついてしまうし、体が酸化(サビ)して病気の原因にもつながります。

1.適度な糖質制限
2.お水を1日1.5~2ℓ飲む
3.適度な運動(ビーラインで週2.3回程度)

簡単にチャレンジできるダイエットでもあり、美容法でもあるので是非試してみてくださいね(#^.^#)

次回はこれまたダイエットに必要不可欠なたんぱく質のお話をUPしたいと思います☆
お楽しみの~(^_^)/☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です